静岡イノベーション奨学事業団

私たちは、
静岡県の地域振興と発展に貢献する
人材育成を行なっています。

静岡イノベーション奨学事業団 SISとは

本財団は、静岡県の地域振興と発展に貢献する人材育成のため、静岡県内の大学及び高等専門学校等に通う生徒のうち、学業優秀な者に対する 奨学金支給事業を行います。

設立の目的

representative
代表理事 富田直人

私は静岡県浜松市に生まれ、神奈川県内の大学を卒業後、東京で就職そして起業しました。
そこで感じたことは、東京は新しく多様な情報や知識・技術が身近にあり、そうしたもの触れる機会が地方と比べ格段に多いということです。
様々な考え方やバックグラウンドを持った上場企業の社長や起業家・ビジネスマンとの交流で、多くの刺激を受け、私自身や会社を成長させてくれるものとなりました。
こうした東京で得た経験を地元静岡県のために活かしていきたいという思いが強くなり昨年、起業家支援団体「静岡イノベーションベース(SIB)」を立ち上げました。そしてその裾野を学生にまで拡げたく、この静岡イノベーショ ン奨学事業団(SIS)の設立を決めました。
本財団では、静岡県内の大学及び高等専門学校に通う学生に対する奨学金支給事業を行い、将来社会に貢献し得る有用な人材を育成するとともに静岡県の地域振興と発展に寄与してきたいと考えております。
静岡県の若い学生たちが、アグレッシブに学び経験し、そして静岡県を魅力あふれる県にしていって欲しいと強く願い、奨学金事業に邁進してまいります。ご支援のほどよろしくお願いします。

静岡イノベーション奨学事業団
 代表理事 富田直人

富田直人 略歴

出身地:静岡県浜松市
経歴: 静岡県立浜松西高校、横浜国立大学工学部電気工学科卒業後、株式会社リクルート(現 株式会社リクルートホールディングス)入社。
2000年12月、株式会社イノベーションを設立し代表取締役に就任(現任)
2016年末東証マザーズ(現グロース)上場
現在グループ4社及びCVCの運営を行う:Innovation&Co.、Innovation X、Innovation IFA Consulting、Innovation M&A Partners、IHVC投資組合
2021年(社)静岡イノベーションベースを設立、代表に就任 https://sib.xibase.jp/

財団概要

名称一般財団法人静岡イノベーション奨学事業団
所在地〈東京事務所〉東京都渋谷区渋谷3-10-13 TOKYU REIT 渋谷Rビル3F
〈静岡事務所〉静岡県静岡市葵区伝馬町1-2
       ※静岡事務所は、常駐職員がおりません。
        ご訪問の際は、問合せフォームより訪問予約いただき、お越しください。
代表理事富田 直人
事業年度6月1日~5月31日
設立者株式会社イノベーション 富田 直人
設立目的この法人は、静岡県内の大学及び高等専門学校に通う学生に対する奨学金支給事業を行い、もって、将来社会に貢献し得る有用な人材を育成するとともに、静岡県の地域振興と発展に寄与することを目的とする。
事業内容1.奨学金の支給事業
2.その他この法人の目的を達成するために必要な事業

役員

理事長
 富田 直人
理事
 青木 善治(社会福祉法人 聖隷福祉事業団 理事長) 稲村 徹哉(ヤマハ発動機株式会社 参与) 
評議員
 青木 禎彦(元県立高等学校長) 飯田 健太郎(MAP株式会社 代表取締役) 山﨑 浩史(株式会社イノベーション 取締役) 
監事
 小松 義尊(スタークス株式会社 取締役)

2023年度奨学生採用実績

2023年度は、30名を奨学生に認定いたしました。(日本人28名、留学生2名)

  ・静岡大学/大学院 9名

  ・静岡県立大学/大学院 6名

  ・静岡文化芸術大学 5名

  ・聖隷クリストファー大学/大学院 4名

  ・静岡理工科大学 2名

  ・沼津工業高等専門学校 2名

  ・浜松学院大学 1名

  ・浜松医科大学/大学院 1名